業界トップレベルのHDD復旧実績オントラックデータリカバリー

業界トップレベルのHDD復旧実績

復旧実績NO1

「リカバリーOS業界ナンバーワン」
「国内で4万8千件のデータ復元実績」
「世界最大規模のデータ復元業者と連携」

これらが、オントラックデータリカバリーというHDD復旧業者の特徴です。このコンテンツを読まれている方々の多くは、HDDデータを復元してくれる業者を探していると思います。

このコンテンツでは、リカバリーOS業界ナンバーワンであり、4万8千件以上のデータの復元実績があるオントラックデータリカバリーについて紹介します。

オントラックデータリカバリーは、オントラックという世界トップブランドのデータ復旧業者と技術提携をしています。そのため、世界中で行われているHDD復旧に関するノウハウと世界最高レベルのデータ復元技術を自社で保有しています。

豊富なデータ復元ノウハウとHDDの復旧に関する高い技術力によって数多くのデータの復元を担当してきました。その結果、創業以来国内で4万8千件のデータを復元し、今日ではリカバリーOS業界ナンバーワンという地位を確立しています。

このようにオントラックデータリカバリーは、HDD復旧業者の中でもトップレベルのデータ復元実績と高い知名度を持つことが大きな特徴です。

4万8千件以上の復旧実績。世界最高レベルのデータ復元技術

4項目からサービス内容を徹底検証

ここまでは、オントラックデータリカバリーの大きな特徴について紹介しました。ここからは、価格・スピード・情報保護・復旧技術という4項目を中心にオントラックデータリカバリーのサービス内容を紹介します。

価格・スピード・情報保護・復旧技術4つのポイント。

セキュリティー 情報セキュリティに関する国際標準規格であるISO27001取得
指紋認証システムや監視カメラ等を社内に設置
HDD復旧 価格 簡易障害   27,600円〜  
論理障害  156,800円〜
物理障害  196,000円〜
データ復元日数 調査:1日、復旧:2日が一般的
ただし、症状に応じてスピードが変動
リカバリーソフトを使えば1時間でデータの復元が可能
データ復元技術 世界中のHDD復旧のノウハウを共有
26000以上の会社と取引実績あり
スタッフにもハードディスクの元設計者が在籍
サーバーを使ってデータ復元をする
対応可能なメディア HDD
SSD
各種サーバー
RAID
テラステーション
ドライブステーション
リンクステーション
ランディスク(ネットワークハードディスク)
データベース
仮想環境
各種フラッシュメモリー
その他
その他の特徴 成果報酬型の料金体制
容量による料金体系


国際規格のセキュリティ基準を獲得

オントラックデータリカバリーは、ISO27001という情報セキュリティに関する国際規格を取得しています。そのため、情報産業に求められる国際基準のセキュリティ基準を満たしている優良な業者といえます。 このため、外部へのデータの漏洩を心配せずに利用することができます。

ISO27001取得

症状と容量に応じた復旧価格

HDDの状況に応じて復旧金額が異なります。基本的な料金の目安は、以下のようになっております。

復旧料金安
障害内容 復旧費
(税別)
 初期診断費
(税別)
簡易障害 27,600円〜 無料
論理障害 156,800円〜 無料
物理障害 196,000円〜 無料

なお初回の無料診断時に具体的な復旧料金の見積もりをだしてくれます。見積もり時は、各症状の最低復旧金額に復元するメディアの容量を反映した最終的な復元金額が提示されます。 また、完全成果報酬型なのでデータの復元ができなかった場合は、お金を業者に払う必要がありません。

最短1時間で復旧可能

オントラックデータリカバリーは、初回の診断に1日、復旧には最低でも2日間かかります。

論理障害の場合、オントラックデータリカバリーが提供するリカバリーソフトを使えばご自身でデータの復元が可能です。このようにご自身で対応が可能なレベルの論理障害ならば1時間程度でデータの復元ができます。

論理障害ならば最短1時間でデータ復旧が可能

世界中のノウハウと独自の技術を融合

オントラックデータリカバリーには、豊富なノウハウ・優秀な人材・専用のサーバーの利用という3つの特徴があります。

1つ目のノウハウに関しては、技術提携している会社が実現したHDD復旧の事例集を自社で保有していることです。これによって世界中の成功事例を日々のデータ復元業務に活かしています。

2つ目の優秀な人材に関しては、HDDを設計した経験のある技術者を自社で抱えていることです。このため、HDD内部の修理の精度が他の業者よりも高いといえます。

3つ目の専用のサーバーに関しては、日本の復旧業者の中で唯一データの復元にサーバーを利用していることです。専門のサーバーを利用しているので他の業者よりも高い精度でデータの復元が可能です。

オントラックデータリカバリー3つの特徴

長年の実績と3種類の復旧サービスが特徴

長年の実績と3種類の復旧サービス

オントラックデータリカバリーが他のHDD復旧業者と異なる点は、20年以上のデータ復元実績と3種類のデータ復元サービスを提供していることです。

オントラックデータリカバリーのデータの復元実績は、業界内でトップクラスです。実際、4万8千件以上のデータ復旧実績と2万6千以上の会社と取引がある業者は他にほとんどありません。このようなデータ復元実績によって業界内でも一目置かれています。

またオントラックデータリカバリーには、「お預かり修理」、「リモートサポート」、「データ復元ソフトの利用」という3つの復元プランがあります。1つ目の「お預かり修理」というのは、郵送またはHDDを持ち込んでデータの復元を頼みます。

2つ目の「リモートサポート」は、外部にデータを持ち出せない方向けにインターネット上でデータの復元を行います。3つ目の「復旧ソフトの利用」は、オントラックデータリカバリーが提供するソフトウェアを使ってデータの復元を自分で行います。この方式の特徴は、短時間でのデータの復元と費用の節約が可能です。

このようにHDDの復旧実績と顧客の状況に合わせて複数のデータ復元サービスを提供していることが大きな特徴です。

3種類のデータ復元サービス

実績のある業者をお探しの方におすすめ

実績と安心感のあるデータ復元サービス オントラックデータリカバリーの利用がとりわけおすすめなのは、実績のある業者を探している方と他社でデータ復元を断られた方です。

同社は、OSの復旧実績がナンバーワンであり、20年間以上データ復元業務を行っている老舗です。そのため、他の業者にはない実績と安心感があるので実績があるHDD復旧業者をお探しの方にぴったりです。

またオントラックデータリカバリーは、他の業者で復旧ができなかったHDDの60%を復旧しています。完全成果報酬初回診断が無料なので他の業者でデータの復元ができなかった方に非常におすすめの業者といえます。

いかがでしょうか。この記事では、オントラテックデータリカバリーというOSの復旧実績がナンバーワンのHDD復旧業者を紹介しました。実績のある業者をお探しの方には、オントラックデータリカバリーがおすすめです。なお、この業者に関心を持たれて方には下記の2つのHDD復旧業者も相性がよいです。

復旧実績抜群のピーシーキッド
HDDデータ復元実績NO1の業者