今話題のハードディスク復旧業者の魅力

価格とサービス

  • 「エムディエスってどんな復旧業者なんだろう?」
  • 「他の業者とエムディエスの違いは何?」

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

あなたが興味を抱いているエムディエスは福井県に所在地を置くHDD復旧業者です。エムディエスは価格の安さと復旧技術の高さから最近注目されているHDD復旧業者です

この話を聞くと具体的な料金プランや過去のHDD復旧実績が気になると思います。そこでこのコンテンツでは、エムディエスのデータ復旧価格や復旧サービスの詳細についてまとめてみました。




エムディエスの復旧サービスの一覧表

復旧サービスの一覧表

まずはエムディエスの復旧サービスの特徴を一覧にしてみました。今回一覧にしたのは価格・復旧日数・復旧可能メディア・その他の特徴という5つの項目です。

HDD復旧料金HDDの論理障害:3万円~7万円
HDDの物理障害:6万円〜16万円
RAIDの論理障害:8万円〜19万円
RAIDの物理障害:12万円〜25万円
*具体的な金額は症状と復旧対応プランで変動
目安復旧日数お急ぎ対応の場合は48時間
通常対応の場合は2週間程度
ゆっくり対応の場合は2週間~1ケ月
対応可能なメディア各種パソコン NAS
外付けHDD
RAID
USBメモリー
SDカード
ビデオーカメラ
スマートフォン
その他の特徴初期診断原則無料
3種類の料金プランがある

今回一覧にした項目の中で注目に値するポイントについてはこれから詳しく紹介していきます。


物理的な損傷があるHDDにも対応

物理損傷のあるHDDもOK

おそらくエムディエスの利用を考えているあなたが一番気になるのは、エムディエスのデータ復旧技術だと思います。

あなたが気になるエムディエスのデータ復旧技術は一般的なHDD復旧業者の技術水準を大きく上回っています。その証拠としてRAID用のHDDの復旧サービスの提供があります。

RAID用のHDDの復旧作業はパソコン用のHDDの復旧作業よりもはるかに難しいです。RAIDに搭載されたHDDの復旧実績が豊富な点は、エムディエスのデータ復旧技術の高さの証明になります。

もちろんパソコンやスマホ用のHDDに関する復旧実績も豊富です。水濡れや物理的な損傷被害を受けたHDDの復旧作業を得意としている以上、復旧技術の高さは折り紙付き


復旧金額が安い

復旧金額が安い

他のHDD復旧業者と比較した上で際立つエムディエスの魅力として復旧費用の安さがあります。エムディエスの格安具合を実感して頂くためにエムディエスのデータ復旧価格と相場復旧価格を比較してみます。

論理障害の復旧プラン
(エムディエス)
金額相場価格
ゆっくりプラン
(復旧日数は2週間以上)
3万円10万円〜15万円
通常プラン
(復旧日数は2週間前後)
4万5千円
お急ぎプラン
(復旧日数は48時間)
7万円


物理障害の復旧プラン
(エムディエス)
金額相場価格
ゆっくりプラン
(復旧日数は2週間以上)
16万円30万円〜45万円
通常プラン
(復旧日数は2週間前後)
16万円
お急ぎプラン
(復旧日数は48時間)
30万円

表を見てわかると思いますが、エムディエスのHDD復旧価格は各プランに応じて大きく変わります。復旧日数が長いプランほど復旧料金が安く、「ゆっくりプラン」の場合、論理障害も物理障害も相場の3割の金額に収まります。

それに一番復旧日数が短くてすむ「お急ぎプラン」を選んでも他社の相場よりも安く済みます。この復旧単価の安さは他のHDD復旧業者にはないエムディエスの持ち味といえます。


RAIDもNASも48時間で対応可能

RAIDもNASも48時間復旧対応

先ほど紹介したゆっくりプラン・通常プラン・お急ぎプランはRAIDやNASにも該当します。つまりデータの容量が大容量になりがちなRAIDやNASに搭載されたHDDも「お急ぎプラン」を利用すると48時間以内に復旧してもらえます。

エムディエスのRAIDとNASの早期復旧サービスは、法人企業に人気があります。管理人がエムディエスの口コミを調べたところ、サーバーの復旧スピードに対するポジティブな声がいくつか見つかりました。

NASとRAIDのデータ復旧が得意なHDD復旧業者は日本国内にはほとんどありません。この点を考えるとRAIDとNASに搭載されたHDDに不具合が見られた場合にエムディエスに復旧作業を頼むのは理に適っています。

最後にプランごとのRAIDとNASのデータ復旧価格を論理障害と物理障害に分けた上でまとめてみました。

対応プラン一覧
(論理障害)
データ復旧価格他社の目安価格
ゆっくり
(2週間〜1ヶ月)
8万円20万円〜30万円
通常
(14日程度)
12万円
お急ぎ
(2日以内)
19万円


対応プラン一覧
(物理障害)
データ復旧価格他社の目安価格
ゆっくり
(2週間〜1ヶ月)
12万円30万円〜60万円
通常
(14日程度)
16万円
お急ぎ
(2日以内)
25万円



エムディエスへの申し込み方法と注意点

申し込み方法と注意点

このコンテンツの最後にエムディエスの復旧サービスの利用方法と利用時の注意点について紹介してきます。

エムディエスを利用するには、初期診断見積もり依頼書をエムディエスに送る必要があります。

初期診断見積もり依頼書はエムディエスの公式サイトからダウンロードできます。ダウンロードが終わりましたら必要事項を記入し、破損したHDDと共にダンボールに入れてエムディエスの本社に送るという手順になります。

申し込み手続きははとてもシンプルですが、1点だけ注意が必要な点があります。それは「お急ぎ対応プラン」を利用し、初回診断を受けた後にデータ復旧作業をキャンセルすると3万円の初回診断費用がかかる点です。

キャンセル料を考えると「お急ぎ対応」はエムディエスに復旧作業を任せると決めたとき以外には利用を控えたほうがよいでしょう。

もちろんエムディエス側が初回診断時に「復旧不可能」と診断した場合は初回診断費用の支払いは不要です。それに「お急ぎ対応」プラン以外の「ゆっくり対応」と「通常対応」は初回診断後のキャンセルを無料で行えます

キャンセル代がかかるケースは限られていますが、キャンセル代をかけたくない方は「ゆっくり対応」か「通常対応」を選択することをおすすめします。